奈津子のパトロール

銚子川森林鉄道ニノ俣線探索 8 隧道へ

かなり奥へと入ってきた感じがしますが
清五郎まで行ってないという・・・(汗

2018021150.jpg

側壁は切り立ってきて がけっぷちを行く危なっかしい路盤ですが、

振り向いてみると・・・

2018021151.jpg
 
実は息を呑む美しさなのです・・・


2018021152.jpg 
川も路盤と近くなってきたとはいえ
この高さ・・・
ただ事ではない・・・(汗


2018021153.jpg 
振り向いてばかりですが、
あまりにも美しいので・・・

2018021154.jpg 
本当に 鉄道が通っていたのかと
つい疑ってしまう険しさですが、
しっかりと路盤が続いています。

2018021155.jpg 
切り立った側壁から一瞬開放されると
ほっとします・・・

2018021156.jpg 
でも川はかなり高い・・・


2018021157.jpg 
粛々と進む決死隊の皆様・・・
この程度の高さはものともしないようですね・・・(汗


2018021159.jpg 
もう少し身を乗り出すと、
美しい石積みが撮れるのですが
わたくし、恐怖のあまり斜面側へは
とても乗り出せません・・・


2018021160.jpg 
携帯端末とカメラを併用しているので
時系列がアヤフヤになってきましたが、
ついに 楽しみにしていた隧道へと 到達しました。

この高さの路盤を、一人ではとても歩いてくることはできません。
ここでも 決死隊の皆様に感謝感謝です。


はやくも 次回以降へと続きます。

このあたりから 時系列がテレコになってきます。
なにとぞご容赦くださいませ・・・











コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://natsuko482.blog78.fc2.com/tb.php/3230-0b963b78

 | HOME | 

文字サイズの変更

管理人は いったい何者?

奈津子

Author:奈津子
三重県内をシコシコとパトロール

「酷」 「険」 といわれる道を目指すも プロフィール画像のような 危なっかしい運転で、ヒヤヒヤの連続。


記事中に 平成の大合併以前の旧市町村名がしばしば出てきますが、 極力 新市町村名で書くようにしますので、ご容赦ください。

道路カテゴリーの分類ですが、暫定的にやってみました。
詳しくは カテゴリーの
「道路カテゴリーの分類について」 の
記事をご覧ください

カテゴリー

和歌山のススメ

FC2カウンター

リンク


gogo.gs

おてんき


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん