FC2ブログ

奈津子のパトロール

2017秋 暗峠を歩いてみましょう その2

その2では、暗峠から 来た道を戻り
枚岡駅まで 転げ落ちるように歩きます。

2017110419.jpg
峠に到達し、
国道から少し逸れて お地蔵さんにおまいりした後。

2017110420_201712160946473e7.jpg 
国道へ戻りましょう。

少し目線を変えてみると、
なかなかの勾配であることがわかります。
ずっと歩いていると、勾配の感覚がおかしくなってきますね。



2017110421.jpg 
東大阪へ下り始めるこのあたり、

いつきても 面白い(失礼!)離合シーンを鑑賞できます(笑


2017110422.jpg 
そうそう いつもこの辺で見せてくれるんですね。



2017110423.jpg 
案の定 始まりました。

コレが始まると 歩行者も足止めなので
しばらく休憩がてら鑑賞(笑


2017110424.jpg 
まだですか~~


2017110425.jpg 
やっと開通し、ぼちぼちというか いやでも転げ落ちていきますが(汗

11月ですが、16時を過ぎてきて、
早くも1日が終わろうとする気配・・・


2017110426.jpg 
中途半端に通りやすくなっていますが 
まったく必要ないですね。


2017110427.jpg 
少し冷えてきて、秋の夕方を感じて
とてもいい感じです。


2017110428.jpg 
歩きだと 道標などもゆっくり拝見できます。
たまには歩いてみるのもいいですね。


2017110429.jpg 
このあたりから
もっとも勾配がきついとされる区間でしょうか・・・
歩きだと そうきついと感じませんが・・・


2017110430.jpg 
有名なきついカーブでは
撮影する人も多く 撮影待ちが発生していました(笑


2017110431.jpg 
かなり下ってきましたが
東大阪から西への街が見えてくる光景、
この光景が わたくしが最も好きなクラガリの景色。
携帯電話ではうまく撮れないなぁ


2017110432.jpg 
歩きなので お寺さんへも気軽に寄り道。



2017110433.jpg 
わたくしが車で来ると
運転でいっぱいいっぱいになるんやけど
今回は余裕・・・


2017110434.jpg 
この、好きな景色を堪能できます。


2017110435.jpg 
しかし歩くの遅くなった・・・
年をとった・・・
韋駄天の奈津 は過去へと。。。


2017110436.jpg 
最高に好きな光景
クラガリは 徒歩がいいかも・・・


2017110437.jpg 
うん、 やっぱりクラガリは 徒歩だ。


2017110438.jpg 
早くも夕方に。
この時間から 光がなくなるまで・・・ 早いですよね~



2017110439.jpg 
久々のクラガリ、
やはり この峠はいい道でした。
電車と徒歩なら 意外に気軽に来られることも判明。


2017110440.jpg 
ここ、車で通るとなかなかの恐怖ですね~
それもまた楽しみなんですが・・・(笑


2017110441.jpg 
クラガリ峠みち 糸冬了~~~
枚岡神社へお参りして
心地よい疲労感をお土産に、帰りましょう~~~



2017110442.jpg 
夕方、閉店間際に枚岡神社へ到着。


2017110443.jpg 2017110444.jpg
朝の長瀬駅から、 ここまで無事に歩けたことに感謝して
お参り~~



2017110445.jpg 
偶然ですが、 神社に仲間が居てたので 
強引に合流~~~
リアルでは初めてお会いする方も居てて
引っ込み思案なわたくしも ついついうれしく楽しくなります~☆



2017110446.jpg 
わたくしだけ田舎へ帰らんならんよってに

今回は この景色を最後に 

糸冬了~~~



















コメント

へぇ~,韋駄天の奈津だったんですかぁ~w?

歩いて行ったんですねぇ。距離は大してないのでちょっとした登山のつもりで,休み休み登るといいかもですね。

はるかに急な私道・公道はあちこちに沢山あるので驚くほどではないですが,「国道としては」ということでは貴重ですよね。アフォ番組によって失われた希少な標識が悔やまれます。

生駒山系から大阪平野を見る風景は私も好きです。下半身にスモッグをまとったビル群が夕焼けに浮き上がる風景がいいですよね。

うーん、車で・・・行くんやったら、僕は・・・根性ナッシングやし、対向車が・・・怖いんで、日の 出とともに・・・行くトコなんやけど、足腰が・・・強いですねぇ〜奈津子さん。

おこぜ さん こんにちは

自称韋駄天も ずいぶん衰えました(笑

枚岡あたりからだと距離も近くて
自転車よりはずっと楽だと思います。
十三峠よりも歩きに関しては楽だと思いました。

今回は天気もよくて ちょうど夕方の
いい時間帯に当たりラッキでした。

たしかにアノ標識は惜しいですね~~


村やん  さん こんにちは

わたくし4輪で通ったのはいずれも夜明け前後です。
やはり 交通量が一番少ない時間帯が通りやすいですね~

一度だけ日中通ったことがありますが
案の定離合で「通行困難」 でした(笑


まぁ、日中に・・・行くんは、度胸の・・・在る 人か、地元民でしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://natsuko482.blog78.fc2.com/tb.php/3203-eb60f33f

 | HOME | 

文字サイズの変更

管理人は いったい何者?

奈津子

Author:奈津子
三重県内をシコシコとパトロール

「酷」 「険」 といわれる道を目指すも プロフィール画像のような 危なっかしい運転で、ヒヤヒヤの連続。


記事中に 平成の大合併以前の旧市町村名がしばしば出てきますが、 極力 新市町村名で書くようにしますので、ご容赦ください。

道路カテゴリーの分類ですが、暫定的にやってみました。
詳しくは カテゴリーの
「道路カテゴリーの分類について」 の
記事をご覧ください

カテゴリー

和歌山のススメ

FC2カウンター

リンク


gogo.gs

おてんき


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん